05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

見知らぬ電話にご用心

2012年10月21日
こんにちは、巳永です。

今回は電話の話をします。
ときどき、変な番号からかかってくることがありませんか?
そんな時の対処法についてです。


個人情報なんたら法がありながら、現代では個人情報は漏れまくりです。
「何でお前がうちの番号を知っているんだ」という所からの着信も多くあります。

基本的に、非通知設定の着信には出ないほうが良いでしょう。
なぜ相手は非通知にしているのか、それは番号がこちらにバレるとまずい理由が確実にあるからです。

たいてい、そういうのに出ると、相手は一言も発しないまま電話を切ります。
この時点で、こちらの番号は向こうにバレています。
使われている番号であることが判明し、あなたの電話番号は情報として闇取引されます。
そうなったら最後、怪しい勧誘やカルトの誘いなどのイヤな電話がかかり始めます。
相手の番号がわかりませんから、通報するのも難しいですし。

ただ、知り合いの中で非通知設定にしている人がいて、あなたに電話をかける可能性がある場合は、
その方にいつも何時頃かけるようにする、など取り決めておくとよいでしょう。
まぁ、それでも非通知設定を使って電話をするのは、あまり気持ちのいいものではありませんね。



次に0120や0800で始まる番号からかかってきた場合。
こいつはいわゆるフリーダイヤルですが、こんな番号からかかってくる理由といえば

1.あなたが客として、どこかの会社と関わっている
2.相手が、あなたと似た電話番号の人に間違ってかけた
3.セールス

あたりが考えられますが、2か3の場合が濃厚でしょう。特に3の場合は要注意です。

「番号が違いますよ」と教える善意もいいでしょうが、
やはり売り込みの電話には出たくないものですよね。

何の前触れもきっかけもなく、いきなりフリーダイヤルからかかってきて、
あなたに用があります、となったら、ほぼセールスでしょうね。

特に最近は、所属を偽って詐欺をはたらく輩も多いですから、
「当方から直接お客様に電話はしません」と宣言する企業も多いです。

前に家の固定電話にかかってきた電話で、親が出たところ私に用があると言って、
「うちは○○(都道府県名)の宝石店(私の知らない店)で、
決して売り込みをしたいわけではないのだけれども、
ジュエリーに興味はあるか、それなら是非うちの店を知って欲しくて…」
という、
怪しさしかない電話をよこされたことがありました。
何より向こうは私の本名を知っていたのです。

お前どこかから個人情報買っただろ、と言いたかったけどやめました。
だいたいこういう電話をするのは下っ端の社員で、
どうやって情報を得たか、などという上の機密は知らされていないのです。
上が其奴らに指示をして、そのとおりに喋っているだけのことも多いです。



最後はそれ以外で、知らない番号からかかってきたとき。

心当たりのない番号には出ないのが一番ですが、誰がかけているのだろうと思ったら、その後
電話番号でググってみるのも手でしょう。
詐欺業者の決まり文句とともに詳細が書かれているサイトが見つかる場合もあります。

私は以前それで、とある見知らぬ電話が新幹線か飛行機でも使わないと行けないような、
しかも存在すら知らなかったコンビニからかかってきたことがわかりました。
当然出ませんでしたけどね。



最後に、固定電話でナンバーディスプレイ(発信源の番号がわかる機能)を
搭載されていない方は、つけておくことをお勧めします。

私の家にはそれがないばかりに、
「○○国への投資について…
「あなたは神を信じますか、人間の行いは云々
「お宅のインターネットに関して、どなたか詳しい方はいらっしゃいませんか

などの電話が殺到し、
昼間の固定電話は原則無視するという暗黙の了解ができたほどです。



…あと余談ですが、このブログに関する意見などがありましたら、コメントやメールなどでどうぞ。
現在は「更新しないくらいなら、いっそTS関係ない記事であっても辞さない
という方針ですが、
この方向性が皆さんの目にどのように映っているか知りたいので。
お待ちしております。

I'd like to listen your opinion about my blog by email or comment.
Even if you are not Japanese, I'll welcome.
スポンサーサイト
その他日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
AIMP - Free Audio Player
巳永の屋敷は、開発者の方々に承認を頂いたAIMP応援ブログです!