05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

久々にTS

2012年10月05日
おはようございます、巳永です。
今日は久々にTSにログインしてみました。


公式サイトでIDとパスワードを入力すると、こんな画面が。


TS_ninshou_.png



スパムに悩む掲示板によくあるやつですね。
見えにくい画像に表示されている文字を入力するとかいう。
濁音はなかったからまあ見やすいけど、手間が増えた印象かな…。
不正ログインが多発していて大変なんでしょう。


そして永いアップデート。
TSUPD.png
200ギガくらいアップデートしてくれちゃったような感じです。

ナニ、もはや別ゲーになっちゃったの?



起動。OP曲が懐かしい!
TSOP.png
てってってってってってってってっ…ていう、古参歓喜のあの曲です。
ボーカル曲の歌手さんとは、契約切れちゃったのかな?

まぁこの手のタッチのゲームで、オープニングに女声ボーカルの曲が流れてくると、
1○禁ゲー臭がするから、あんまり快く思っていなかったんだよな…。
ときどき絵のほうも露出が激しくなったことがあったし。
当時女子小学生だったお友達が、OP絵の露出がイカンと突っ込んだこともあったので、
まあそのへんは運営も考えてくれないと困るよね。

ゲームはリア友たちと比べるとあまりやらないんですが、
オープニングがいかに大事かってのは分かります。
極端な話、オープニングでプレイヤーのやる気を掻き立てないとUターンされてしまうんですよ。
会員登録して、ダウンロード,アップデートまでした新規プレイヤーが、
OPまでたどり着いたんだからそのままプレイしてくれるだろう、では甘いです。

私が一時TSを離れる前の5月頃でも、
若葉マークの7割8割は誰かのサブだろうという状況でした。
余程の人と一緒に居ないと、1stが箱入りになる訳がないですからね。
そういう点でも、ゲームポットにはこれから頑張ってもらいたいとおもいます。


本編に話題を戻しましょう。
懐かしい音楽とともにサーバーを選ぶと…

TSPass.png

なにこれATMみたい!

実は初回には一時パスワードの再設定を求められました。
キーボードから入力すると正しく反映されない、という不具合があったため、
このようにボタンからの入力ができるようになったようです。
ディスプレイに鏡を付けておけば完璧ですね。


…ってかあれか、これで
ゲームポットID+画像文字認証+一時パスワード で、
TSは実質三重プロテクトになったわけか…。

なんだか敷居が高くなっているような気がするが、まあ仕方ない。



…で、まあ誰もいない。この曜日のこの時間だから当然だけど。
とりあえずログインできることを確認したのみということに。



さて、ここまでブログを書いてきてひとつ心得たことを書きます。
たまにブログで、文章の矛盾やら内容との不一致などを指摘するコメント
をする人がいるけど、
そういう意見は素直に受け入れましょう、ということかな。

確かにイラッとくるかもしれないけど、まずはそこまで読んでくれていることに感謝しよう。
文章を理論と照らし合わせるなんてことは、
よっぽど文章を読み込んで分析しないとできないことだからね。

「そうだね、間違えちゃったよ。ごめんなさい。」
こんな返信でも、自分を変に正当化する成分がないだけ数十倍マシなフォローなのよ。
コメント欄で妙に高ぶったような態度をとって、炎上でもしようものなら、
ブログの好評は実質それで終わるようなもの。

ブログにおいて、お客様(訪問者)は神だとは言わないけれど、
ブログを支えているすべての力に感謝しよう
って、私が言いたいのはこれかな。

いままでAIMPの記事などで、日露対訳をつけたことがあったのは、
(もし実際に海外の訪問者が居たとしたら)
日本語が読めないという理由でブログから追い出したくない
という思いがあったわけです。

私のブログを本気で応援してくださる人が居たら、
If someone cheer my blog,
私は英語,ロシア語,中国語,ヒンディー語、…
even if it's English, Russian, Chinese, Hindi or other language,
何語の訳だって努力してつけます。
I translate to any language.

日本人の訪問者をないがしろにしているように捉えられるかもしれませんが、
私はどんな人間の読者に対しても平等に接します、そこは分かってください。




忙しいお友達が多くて、リンクを張らせてもらっているほかの方のブログでも、
更新が止まって不安になってくることもあります。
同じ気持ちで、私のブログを3ヶ月間見守ってくれていた方の存在を私は忘れません。


リアルのほうは、来年の3月までは少なくとも休養する予定です。
気持ちの持ちようなどと軽んじられる病で、理解されず苦しむこともあります。
でも、必ず分かってくれる人は居ます。
誰にも受け入れられない、ということはありません。
一時は死ぬことも考えましたが、今は自らの手でとは思いません。


方向性のよくわからない迷走ブログになっていますが、
今後もどうか宜しくお願いします。

それではまた。
スポンサーサイト
TS | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
AIMP - Free Audio Player
巳永の屋敷は、開発者の方々に承認を頂いたAIMP応援ブログです!