FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ツバメの一党独裁は続く…

2018年07月11日
ごきげんよう。
以前、私の住居が鳥の巣箱になっているという話をしましたが、
その勢いはとどまるところを知らず、
ついにはツバメの独裁状態になってしまいました。

カラスが喧嘩ふっかけに来たりすると、
「出て行け、出て行け!!」と、チイーチイーチイーチイー!!と、
聞いただけで怒っているとわかる鳴き声で威嚇します。
でもこの声、(巣を壊すと分かっている人相手なら別かもですが)
一般に人間に対してはしません。
追い出されたらやだからです。

「人間」、というのはわれわれ人間独自の概念としても、
「なんかわからんけどあのでかい生物たちは、
うまいことかくまってくれる環境を作ってくれている」と、
ツバメは思っているのかも…?
ワシとかタカとか、普通のでかい生物からは
逃げないと食われちゃいますからね。

ただ厄介なのは、フンの被害があることと、
巣を撤去しても意味がないということです。
懲りずに同じような場所にまた作ります。

これはツバメがバカだからではなく、
「基本的に巣は使い捨てであること」と、
「こんなウマい場所を手放してなるものか、となること」が原因です。

後者は以前の記事で触れた気がします。
簡単に言うとそういう習性を持ってるからしょうがないんですね。
前者は、ツバメは(こちらでは)ある季節(秋~冬?)になると、
どこか暮らしやすいところへ渡っていってしまいます。
そうなると、こっちも結局は習性なんですが、
同じ巣に戻ってきてもう1回使うということが通例ないようです。
(もしあるなら、「勝手に壊しやがってコラー!」と、
人間を攻撃してもおかしくないはずです)
そんなわけで、たまたま同じところに来た別の子たちがまた作り、
人間には懲りずに来ているように見えるわけです。



…最近全身倦怠感がひどくてしんどいです。
たまたま行った病院で、血圧を測らせてほしいというので
測ってもらうと、上90-下46と言われました。
上90も大概ですが、下46はひどい。
だるいのもそれもそのはずだと、少し愕然としました。
体調が良いときにはなるべく更新に来たい…

それではまた。
スポンサーサイト
その他日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示