09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

影Mob討伐inマリデザ&メガロ

2011年04月21日
こんばんは、巳永2世です。
私のブログは、果たして日記か実況か?
ほかのブログを拝見していると、私のブログは比較的
SS含め画像の割合が多いような気がします。
まあ、そのようなことはあまり気にかけないことにしますが。

さて、今回は
影Mob討伐 ~マリンデザート&メガロポリス編~です。

若干昨日の続きも入りますが、
それはあまり気にかけない方向で…。
なお今日のうちこの更新時よりあとに起こったできごとについては、次回に回します。



それではまずは、パラダイスの影クエの攻略のほうを。
エイルのクエをとっとと終わらせて、
イクリプスのクエに着手します。

今回は「影の錨」が3つ必要ということで、早速ピラミッドダンジョンに向かいます。

screenshot0585.png
↑これですね。



しかし影Mobの300台~400台前半は楽勝とはいえ、なかにはこんな曲者も…
screenshot0584.png
なんでこんな強いのが混じってるんだって
不安になってくる。


どんなに頑張っても1撃が200にも届かず、1割削ることもままならないので退散。

そういえば、影Mobは心眼スキルがなくてもうっすら見えることがあって、
ほかにエイみたいなのやらスフィンクスやらを見かけたことがあります。
どうやらスノーヒル以前には登場しないモンスターのようです。
(ただし、変種が識別スキル習得時などの試練に出てくるものもいる)。
これらも同様に強そうですし、ドロップ品も知れないので今後暫くはパスすることにします。



錨を3つ集めたらBe happy.
screenshot0586.png
ドロップ率は、私の感想ではまだそれほど厳しくもないようで。



次は、メガロポリス地域の影クエ攻略…といきたいところですが、
メガロポリス地域の影クエの着手にはLv210以上が必要なようです。

ちなみにレベルが足りない状態で影のエイルに話しかけると
「レベル●●●にもなっていないのに、
私を手伝うだなんて。冗談でしょ?」

とかほざきます。

影の世界が見えればレベルカンスト気分で、
それ未満のプレイヤーの成長を
憎まれ口叩きながら見ている…いいご身分で。

ではなぜここへ来たか?それは、
高価な暗影ミスリルシールド(215盾)SL3を
自分で入手してしまおう
という目的です。
基本的にケイオスは忘却のMobを倒すか、ソキやテンタライオンなどのボスを倒して落とさせるという
入手方法がほとんどなので、入手したそのキャラで使うことはほとんどないかと思います。
しかし、影の装備は自分のレベルより上の装備を狙える可能性が十分にあります。



実際の戦いはこんな具合です。
screenshot0587.png
影Mobは、メガロの時点で既に
(2011年4月現在で)プレイヤーの到達しうるレベルを超え始めます。
影狩りの世界では、自分のレベルの2倍近くのを相手する場面もよくあるようで。



screenshot0589.png
暗影装備を落としました。見てみましょう。

screenshot0590.png
レベル80で影装備…。

影の属性(もしくは影の抵抗)がついていても、影Mobを相手にしなければ意味がありません。
また暗影は同じレベルのケイオスの標準より控えめな値で固定されており、
SL3は特に入手が困難です。
かといって黒影SL3はさらにその上をゆく希少性なので、簡単に言うと
レベル80でわざわざ影装備を選ぶ必要はないのではないかと。



狩りに戻ります。その後、
screenshot0594.png
遂に目的のミスリルシールドを落とさせました。問題はスロットですが…。

screenshot0595.png
まあ…まあ、こんなもんだわな。
1個目の暗影215盾がSL3だったら、あんな億単位ついて普通に露店ならんでるなんて状況には
なりえないわけで。


気を取り直して再開、するとそこで…

screenshot0596.png

screenshot0597.png

ついにスピネルがLv100到達です!
たぶん孵化以後1か月半経ってるので、これはかなりのペースではないかと。
レベルカンストが楽しみです。



影Mob狩りで得られる副産物クエ品について。

screenshot0601.png
これですね。

おもちゃのピコピコハンマーなら、スピネルちゃんをつっこむときにでも叩いてみたいものですが、
でもちょっと待てよ?

「しかも槌としての強度も充分のようだ」

シャレにならねえな。やめとこう。

私は嫌われることへの恐怖はあまりありませんが、
先んでて嫌われるような行為はしたくありませんね。



次に出たのが…

screenshot0602.png

先日話題にしたアレです。そう、215杖です。

「魔型の武器なんて知ったこっちゃないけど、
そう言うならどうださいのか示して=ミケロ!」


と思った人のために、大きい画像あげときます。

↓これです。
screenshot0603.png

まさに「ぶっきらぼう」という言葉の、もともとの意味です。
そう、ぶっ切った棒です。

男子小学生集団にあげたら野球やり始めてくれそうです。

あと画像よく見るとわかりますがSL2なので、
まあアイラ行き確定で。



screenshot0606.png
そうそう、ガーディアンは基本的に主人の後ろをついて歩きますが、
ガーディアンが少し遅れ始めたら、
追い付くのを待ってあげたほうがいいです。
理由は壁にはまってついてこれなくなることがあり、
最悪の場合はぐれてしまうことがあるからです。
はぐれてしまうと、主人がそれ以後一人で戦わなければなりません。
また、マップを移動すれば合流できますが、
そうそう入口付近ばっかりで狩っているわけでもありませんし。
あと泣かれるかと思います(



そして最後には、
screenshot0608.png
なんかすごそうな兜が…。



screenshot0609.png
なにげにSL3です。
需要あるのか?これ…。


…攻撃合成していい値が出ると、ギガ単位で取引されることがあるそうなので、
大事にしながらも、攻撃石335を探してみることにしよう。

それではまた。
スポンサーサイト
TS | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示