09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

某均一ショップの話

2015年04月08日
ごきげんよう。

今日は、日本の物価の高さから国民を救っている、
某均一ショップの話をする。

…って、こんな言い方しても、皆さんは「あそこのことだ!」って
すぐお分かりのことだと思うが。
商品名や説明文などに諸言語訳があることから、
日本のみならず、色々な国にも出張しているようだ。

この会社、昔は商品の質が多少悪くても「所詮この値段」と諦めがつき、
クレームをわざわざつけにいく人もあまりいなかったので
(さすがに不良品交換交渉くらいはあったと思うが)、
そこが強み?でもあったようなものだが、
最近ではかなり使えるものもどんどん開発されていて嬉しい。

このところ、この店で発掘して嬉しかった商品が3つほどある。

まずはネクタイ。
ジャケットのシマリをよくしてくれる小物で、
色や柄によっては、
レディースでも十分ファッションとして使えるアイテムだ。
私はメタリックカラーのような、ツヤツヤで単色の
ものが特に気に入っていて、安かったので衝動買いしてしまった。
向こうにはそういう店がないからか、欧米人男性が
市内のこの店で大人買いしているのを見たことがある。
20本くらい棚からかっさらって行ってすごかったぞ…

次に木製フォトフレーム。
この店、「○○円商品」という、均一ショップちゃうやんと思うような
値段のものがあって、これが増え始めてから、
××円ショップ」という呼び方を大々的にはしなくなった。
「○○円商品」化させることで値上げとしてしまう
ちょっと残念な商品もあり、このフォトフレームもその傾向にあって、
売れ残りがあったら買い占めてしまうクセがついた。

そして電子ローソク。
これはローソクの形をしているランプのことで、
火をつけて本物を消費することなく、代わりにできる
今風の仏具なのだが、
今まではボタン電池を4個も搭載するものだったため、
簡単に入手できる単4電池で動く新商品には感動した。

他にも、電力をあまり消費しないものになら
十分使える充電式ニッケル水素電池や、
持っていると何かと使えるLED懐中電灯,
写真を入れるだけで作れるキーホルダーなど、
使えて嬉しかった商品はまだまだあるが、
このくらいにしておく。



やはりこの店舗、商品の入れ替わりが激しい。
販売してみて失敗だったのか、すぐに消える商品も少なくないし、
店自身も「商品が廃番になることも多いけどわかってくれ」
とポスターを掲示して、謝っているところもある。

品揃えも場所によってかなりクセがあり、
好きな支店というのが決まっている人も居るのではないだろうか。

お気に入り商品は、
なくならないうちに手に入れておこう。
でも、ろくに使わずに捨てるのはやめよう。

矛盾しているようだが、教訓をあえて言うならこんなところか。
環境問題への配慮と言うといい奴気取りになるが、
ゴミあさりしないと生活必需品も得られない世界は嫌でしょ?


以上、お付き合いありがとうございました。
またお会いしましょう。
スポンサーサイト
その他日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示