05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

松岡修造氏誕生祭!

2014年11月06日
ごきげんよう。

今日は、熱血で知られるあのテニスプレイヤー、
松岡修造さんの誕生日だ。


今となってはどれほどの方がご存知かわからないが、
私のこのブログはもともと、当初ゲームで仲良くしていたとある人が、
修造さんの熱い精神に心を打たれた私に対して、
その想いをブログとして発信してはどうか」と
提案してくれたことによって始まった。

諦めるな」「夢は必ず叶う」「お前は独りじゃない」という思想が
主軸となっているわけだが、これに近いことを最近考えたことがある。



それは、「人が『自分が世界一不幸だ』と思うのは、
ただ自分の苦しみしか知らないからだ
」ということ。

とある刑事ドラマで、彼氏にフラれたことを理由に恋敵を殺した女が、
「こんな災難な恋をした私にはこうするしかなかった」
と言ったのに対して刑事が、
「世の中には、お前なんかよりずっと不幸な人間だってたくさんいるんだ。
でも、みんなそれにめげず、正しい道だけを歩んで、
必死に幸せをつかもうとしている。それが人の生き方だ。
それが人間というものだ。そうだろう?」
と説教した、というシーンがあった。

ひどい目にあったなどということは、悪事を働いていい理由にはならない。
そればかりか、さらに罪を重ねて、一層自分に追い打ちをかける結果になる。
隠そうとしてたとえバレなかったとしても、どこかで必ず報いを受ける。

常に良い行いをしよう。これは綺麗事ではない。勝ち組の自慢話でもない。
私だって今まで成功に溺れて生きてきたわけではない。
嫌なこと辛いことたくさんある。
それでも、悪行をもってまで旨味をむさぼろうとは思わない。

時に自分さえ良ければとも考える私でも、どこかにはこういう心がある。
松岡さんは全身全霊をもって、あの日から私に、
多くのことを教えてくれていたのかもしれない。



最後に、
松岡修造さん、お誕生日おめでとうございます!
これからも、より一層のご活躍を期待しております!


それではまた。
スポンサーサイト
思想 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
AIMP - Free Audio Player
巳永の屋敷は、開発者の方々に承認を頂いたAIMP応援ブログです!