07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

エステスの幻神記 Part8

2014年10月22日
ごきげんよう。

前回までの3行あらすじ;
村人たちの歓迎会の後、港を後にする
町長の機嫌を取ったらヘリングの計画を手伝う
急にレベルの高いダンジョンからなんとかラピスを持ち帰る


さて、今日の本編。

クエストを進めていると、「奥義」の存在を知らされる。

vegenshin0053.jpg

これにはさまざまな種類があって、武器を装備するように、
さまざまな効果をもつステータスを選べる。
初見ではほったらかしにしたまま進めて、
もったいないよと幻神に指摘されてから気づいた。

知らないとどれだけ損をすることか…
これも、強くなるには不可欠と言えよう。



さて、海賊が町に侵入してきたようで。

vegenshin0054.jpg

ヤミ金みたいなこと言うなよ…
どれだけ苦しんでいるのか分かっているのか!?

…主人公は戦術を見込まれているようで、
とりあえずは撃退。

vegenshin0055.jpg

vegenshin0056.jpg

クエスト報告時に、このように服の選択が出たら、
衣服アバターをひとつ選んで、もらうことができる。
試着もできるので、先にしておいたほうがいいかも。

ちなみに、男性キャラが女性用を、およびその逆は
装備できないので、選択ミスに注意。




vegenshin0057.jpg

錬金術士か…古代の人々も夢見た技術だね。
でも、どんなに頑張っても真鍮か、
その他金色の混合金属しか作ることはできない。
本物の金をこの世に存在させるには、
金原子Auをもってしか無理なんだよな…
だから金は高い。



メイダリンを護ったところで、こんなものをくれた。

vegenshin0058.jpg

これはとても重要なアイテムで、所持できるアイテムの数を
5つ増やしてくれる。
倉庫キャラの作成は必須と言われるほど、
さまざまなアイテムが独立しているこのゲームでは、
絶対にもらい忘れちゃいけないね。

トレードはできない模様。
ここまで育ててはキャラデリしてを繰り返せば、
永遠に稼げることになるので当然か。



錬金術士の手を借りなければならないが、
あまりその手段は採りたくないようで…

vegenshin0059.jpg

困っていると、無邪気な少年と出会う。
害獣駆除を頼まれたのでしてみたところ…

vegenshin0061.jpg

とんでもねえ、(クエスト報酬を)待ってたんだ

物はついでか、夫人もクエストを提供する。

vegenshin0063.jpg

この料理、「アップルチリ炒めの部分はわかるけど、スネイルってナニ?
と思ったそこの貴方、



vegenshin0064.jpg

こいつである。ゲテモノにも程がある。
最初にこのグラフィック見た時は
アレルギー反応が出そうになった…



そして、こいつの肉と一緒に集めてほしいという
キノコの在処が厄介なのである。

vegenshin0065.jpg

1stなら、訳もわからず死にかねないここ、ソレイユの洞穴。
採取したいキノコの周りにはアクティブの敵がうじゃうじゃいて、
油断しているとあっという間に囲まれる。


一目散に突っ込んでキノコを取りに行って脱出するか、
周りの敵を除去しておく必要がある。

…私は突っ込んだのでわからないが、湧き直しはあるのか?
あるならば、序盤にしては相当鬼畜なダンジョンということになる。



その他リンゴと唐辛子も用意したら、あとは調理してもらうだけ。

vegenshin0066.jpg



こんな料理で振り向いてくれるのかと思っていたら…

vegenshin0067.jpg

なんと交渉成立。
これにはヴィヴィも呆れている様子で…

vegenshin0068.jpg

私も人類だけど、こんなゲテモノ食えねえよ。
ナマコやウミウシみたいなもんなんだろうが、
これしか食べ物なくなったってなっても嫌だ。



ここから余談。銀色の王冠がついたフィールドの中ボスを倒すと、

vegenshin0069.jpg

こういうアイテムをドロップする。
これは、檻のアイコンで示されるガードマンのところへ
連れて行くことによって、お礼をもらえるというものである。

もらえるものは、求めすぎると正直しょっぱく感じるが、
暇があればやってみる価値はあるかもしれない。



今回はここまで。それではまた。
スポンサーサイト
幻想神域 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示