07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ロープロ最強のグラボは何だ? In 2014秋

2014年10月19日
ごきげんよう。
突然だが、皆さんはパソコンに「グラフィックボード(ビデオカード)」を
何か付けているだろうか。

グラフィックボードとは、カスタマイズ経験のある方ならご存知の通り、
画面に映像を描写するために使われるパソコンのパーツだ。

通常、省スペース型パソコンでなければ、大抵のものは
難なく付けられると思うのだが、問題は省スペース型の場合である。



パソコンを購入する段階で、初めからビデオカードを積みたくて、
そうして使うことを目的としているなら、そもそも省スペースを選んでは
いけないのだが、予定外に後から必要になってくることもあるだろう。
(私もそうだった。まさか自分が3Dのゲームをすることになるとは
夢にも思わなかった…)
そういう時は、「ロープロファイル対応(Low Profile, LP)」
と書かれたものを買うとよい…というか、パッケージにロープロファイルの
文字がないものは、薄型のパソコンには付けられないと思っていい。
ただし、ものによって大きさが違うので、ケースにサイズが収まるかは、
きちんと確認しなければならない。




さて、そうなると気になるのは、小さいなりにもどのビデオカードが最強かという話。
電子機器が小型軽量化してどんどん進化していく日本では、
これまで大きいパソコンでしか付けられなかった、
通常サイズのベースとなっているコアが、
ロープロファイルの小さい寸法でも徐々に実現してきている。

結論からいうと、省スペースの少ない電源でも付けられる
最強のグラフィックボードとしては、
おそらく2014年10月時点ではGTX 750 Ti
次点がGTX 750という
チップが搭載されたものだろう。
正直な話、進歩は止まらないから「今が買い時」というのは
ないのだが、執筆時点での有力候補をいくつか挙げておくことにしよう。



玄人志向 GF-GTX750Ti-LE2GHD(Geforce GTX 750 Ti搭載)


GIGABYTE GV-N75TOC-2GL(Geforce GTX 750 Ti搭載)


GALAXY GF PGTX750TI-OC-LP/2GD5(Geforce GTX 750 Ti搭載)



↑GTX750 Ti (より強い)
↓GTX 750  (控えめ)


ZOTAC ZT-70702-10M (Geforce GTX 750搭載)





こんなところか。
ちなみに私は、Geforceではなく、ATIのRadeon HD7750を使っているが、
後で通販サイトを見たら売り切れていた。

GTX 750はワットパフォーマンスも高く、優良チップとの噂もあるので、
私は試したことがないが、迷っている方はぜひ。
このGPUでできるゲームとしては、
ゲームを知らない私でも名前くらいは聞いたことあるやつでいえば、
Civilization Vが快適に動くレベルらしい。



ただ、先ほど挙げたこれらはすべて、
スロット(挿すところのスペース)を2つ占有する。

スロットが1つか2つかというのは、
グラボの厚みが1倍か2倍か、と同じことであると考えてもらっていい。

お使いのパソコンが「空きスロットは1つ」としている場合、
さらに小さい「1スロット」といわれるものを選ぶしかなくなる。

私もこれを知らずに、今のグラボをロープロだというだけで購入してしまい、
それが偶然私のPCに合う1スロだったからこそ良かったようなものの、
痛い目を見るところだった。皆さんにはぜひとも気をつけていただきたい。

一応、メーカーの商品情報をホームページで見ると、
何スロット占有と書いてあることもあるが、
グラボを買う前には、必ずパソコンのカバーを
一旦ご自分で開けて、差込口周辺の寸法を確認してほしい。




そんなわけで、以下に現在の1スロット最強候補と思われるものを挙げておく。

SAPPHIRE  SA-R7250-1GD5RLP03/11215-06-20G(Radeon R7 250搭載)





…2スロットと比べて、明らかに選択肢が少ないのがお分かりいただけただろうか。
それくらい、省スペースPCをゲーム用に使うべきではないということである。

とはいえメーカーも、新シーズンに向けて製品を発売する際には、
エントリーモデルからハイエンドモデル、つまり軽い用途から重い使われ方まで、
さまざまなユーザーを想定して幅広くラインナップしていくため、
絶滅はしないとは思う。

当ブログでも、現行のモデルが生産終了,売り切れになって、
新製品がリリースされた際には、また記事を更新するつもりだ。




なお、ノートパソコンでは、
グラフィックボードの増設は一切できない。


…というのも、ノートパソコンはもともとパーツをギュウギュウに詰めて
作ってあるため、ユーザーにグラボの付け替えをさせるだけの
余裕が、スペースとしてないのである。

ノートパソコンでゲームなどをすること自体、負荷がかかりすぎるので
推奨されないが、どうしてもというなら、
パソコンを購入する時点で、自分の用途に合ったグラボが積まれた
ものを最初から選ばなければならない。

ネットは広く、「グラフィックボード 比較」などのワードで検索すると、
性能を数値化してさまざまなグラフィックボードを比較したり、
それらがどんなゲームに向いているかなどを記したりしているサイトも見つかる。




商品を紹介していますが、半ば自分用のメモの意味を込めてまとめてみました。
何度かちゃんと下調べしたけど、間違ってたらごめんね!
ご指摘いただければ修正します。
それではまた。

※2016年2月16日追記;
1年4ヶ月ぶりにこの記事を更新してみてびっくり。
売り切れが続出している!

本編でも触れたHD7750のように、
省スペースは拡張性が狭い分人気が集中するんだろうな。
ゲームなどで増設を本気で考えている方は、
店頭ででも早めに手を打っておいたほうがいいと思います。
スポンサーサイト
PC関連 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは。
ロープログラボの記事、参考になりました。
オンボードで十分な使用環境でしたが、
小学生の息子がマイクラをやりだしたため、
にわかにグラボの勉強を始めています。
自分のPCも狭いためロープロの1スロット、
20mm以下の厚みしか導入できません。
まったくs選択肢が少ないですね。
買っては試して4台、満足のいくものが見当たりませんでした。
今、玄人志向のRD-R7-250XE-LE1GB/D5/1STが気になってます。
試してみたいです。
またよろしくお願いします。
Re: タイトルなし
FreeRideさん、こんにちは。巳永御永です。
少しでもお力になれているようでしたら幸いです。

さて、仰るとおり、ロープロ1スロの選択肢の狭さは
やはりキツイです。
私も1スロですが、記事にしている3Dゲーム「幻想神域」の場合、
最高解像度でも動くものの、PCがかなり悲鳴をあげます。

マイクラですか。
増設というものは相変わらず自己責任、
知識も技術もない者はするなと言われ、
「絶対大丈夫」のない世界ですが、
情報を載せている者として、助言くらいはさせて頂きます。

お考えの型番についてですが、
マイクラwikiによると、描画距離16chunkにすると
快適に動作するという説があります。
Radeon R7 250XEは、R7 250Xを弱化させた代わりに、
補助電源から解放された機種ですので、
R7 250よりは上ですが、R7 250Xほどの能力は出ないようです
(グラボの勉強を始めたとのことですので、
このことはご存知かもしれませんが)。
大規模MODや、64x64テクスチャで高fpsを保つには、
ある程度CPUやRAMがしっかりしている必要があるそうです。
CPUが足を引っ張ると、あまりたくさんのMODや高解像度テクスチャは
厳しくなってくるかもしれませんね。
Core i5あたりがあると安心でしょうか。

輸入情報ばかりで恐縮ですが、
お考えのモデルで満足した結果が出ることを願います。
何でもできる機種かどうかは何とも言えませんが、
少なくともイライラするほど動かない、
何もできないということはないかと思います。

今後とも「巳永の屋敷」をよろしくお願いします。
長文失礼しました。
著者様
アドヴァイスありがとうございます。
PCでゲーム、という使用状況自体が初めてのことなので、
グラボ自体関心がなかったのです。
現在息子が使っているPCは私が仕事用に使っていたもので、
DELL OPTIPLEX 960 SFF,電源は235W,
CPU Core2Duo 3.33 GHz, 6M Cache, 1333 MHz FSB,
Memory 4GHzで, OSはWindows7 32bit です。
(古~いソフトを走らせていた関係上。。)

PCIe×16スロットはロープロで許容できる厚みは2センチです。
7750のLowPro1slotはもう売っていないようですね。
一度、radeon RH6450ファンレスを挿してみましたがヒートシンクが高すぎて入りませんでした。
現在使用しているのは厚み17ミリくらいのファンタイプ、サファイアの6540 1Gです。
しかしマイクラで描画距離やfspを上げると画面が踊りだします。
AMD overdriveを掛けてみてますがあまり変わらずです。。
いちおうゲームは充分できていますが、
この状況でベストを追求してみたくなりますね。こうなると意地です。
↑ 失礼しました。現在使用中のものは、サファイアの6570の間違いでした。
Re: タイトルなし
FreeRideさん、こんばんは。巳永御永です。
スペックの情報ありがとうございます。
Core2Duo 3.33 GHz,Radeon HD 6570ですと、
マイクラではやはり「そこそこ動く」といった感じの
評価のようですね。

HD 6570からR7 250XEに換装することで、
とりあえずある程度はスペックアップするようです。
ベンチマークの点数でいえば現在の1.5倍くらいにはなるようですが、
どれくらい実感できるかは、個人差もあります。
望んでいらっしゃるほど上がればよいのですが…

ただ、電源が235Wとのことですので、
あまり消費電力の高いグラボに積み替えますと、
電力供給不足になる可能性が高いため、
消費電力の面でもR7 250XEあたりが限界なのかもしれません。
どうしてもそれ以上のグラフィック性能をと言われると、
パソコンを買い替えてくださいという話になってしまいますので…
(私の調べたところでは、この記事に掲載しているGTX 750を
積みたい場合ですと、電源が最低でも300W程度は必要です。
電源の足りないところに無理やり繋ぐと壊れる危険性もあります)。

私のPCも電源が少なく、240Wでして、パソコンショップで
USB3.0インターフェイスカードの増設ができるか相談したところ、
「電源がカツカツかもしれない」「動くとは思うが、保証はできない」
と言われてしまいました。

高みを目指すお気持ちは応援しますが、
あまり無理をなさらないように、とはお伝えしておきます。
私が一度、改造しすぎて壊した経験がありますので…

管理者のみに表示