09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

CrystalDiskInfo、v6.0.1リリース!

2013年12月05日
ごきげんよう。

去年、バックアップに関する話題でCrystalDiskInfoというソフトを
紹介したが、これが大幅アップデートされていた。

以前のVer5シリーズと比べてみよう。

Before
cdi1.png


After
CDiskInfo601a.png



どうだろう、拡大してみなければよく分からないかもしれないが、
少し美麗なインターフェイスになったのではないだろうか。
また、このソフトの魅力として、これも以前にも紹介したが、
Shizuku Editionという、美少女がボイス付きで
ディスクの健康状態を管理してくれるバージョンがある。

特にこちらが大幅に進化しており、この記事の時点で最新版の
6.0.1では、なんと5つものスキンのバリエーションを搭載している。

CDiskInfo601b.png



CDiskInfo601c.png



CDiskInfo601d.png



そのうち3パターンはこんな感じ。
これでさまざまな嗜好の人が、雫ちゃんに癒されながら、
ハードディスクの危機管理もできる
というわけだ。
かわいいなあもう。

このうち私は一番上のを愛用しているが、
中性巳永としてはイケメンバージョンもほしいところ(



なお、先程からぺたぺたと起動画面のスクリーンショットを貼ってきたが、
作者の方はこの起動画面を、Webサイト上に自由に掲載することを
公認しておられる。なんと寛大な。
また少し前から、公式サイトへのリンクも貼らせていただいた。

Shizuku Editionの開発にあたっては、
多くの人の協力をによって完成できたそうだが、
その画像があしらわれたものを自由に使わせてもらえるのはありがたい。
(ただし、一緒に公開されている壁紙だけは無断転載禁止らしいので注意)


さて、ここで機能についての話に移るが、
このソフトに限って言えば、
できるだけ最新版を使うことをおすすめする。


というのも、このソフトは世界中に、
数えきれないほど存在するハードディスクの故障の予兆を、
できるだけ正確かつ迅速に発見できるよう、
日々改良を重ねられているのである。

私が使ってきた中でも、古いバージョンだと「注意」の表示になったが、
新しいバージョンにアップグレードすると「正常」に戻った

ということがあったため、それで思い知らされた。

そういうことで、新しいバージョンが公開され、
安定して使えることが分かったら、
古いバージョンを使い続ける理由は、もはやないのである。

ハードディスクが早々に調子悪くなったと、
知恵袋みたいなとこでこのソフトの画面を見せた時に、
バージョンが古いと、「最新版を使え」と一蹴されるので注意。

(ただ、現在、より新しい6.0.2~6.0.3に不具合が生じているようで、
公式では直るまで、6.0.1を使うようご案内なさっている。
そのため、この記事でも6.0.1として紹介するものとした)


古典派の私も、これは順次アップグレードしながら愛用していくことにしよう。
制作者のひよひよさん、イラストの桐野霞さん、声の五十嵐裕美さん、
今後もさらなる改善を頑張ってください。

応援しております。
スポンサーサイト
PC関連 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示