07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

番外編 重低音ヘッドホンレビュー

2013年12月01日
ごきげんよう。

これまで私は、電気屋に展示されているイヤホンをレビューした
記事を、第2弾まで4回かけて書いてきた。今回はその番外編として、
今度はヘッドホンの、重低音重視モデルに関する感想を綴りたい。
やっぱり私はバスの迫力が好きだから、
どうしてもそっちにいっちゃうんだよね。


さて、相変わらずオーディオ通に言わせれば、私もまだまだ素人耳なんだろうが、
素人ならではの意見ってのもあってもいいんじゃないかって思うのよね。
同じように初心者の人が、数万円するヘッドホンやイヤホンを何台も
持っているような、マニアにも近い人の賛否の話を聞いたところで、
「そーなのかー」って付和雷同するしかないじゃない!

私かてまだまだオーディオ道3年生くらいと言おうとしたら、
こだわり始めてからのイヤホンの購入履歴を見るに、
まだ1年生がやっと終わるところだった。

そんな私の個人的な意見になるけど、もしよかったらしばしお付き合いを。

今回レビューするのは以下の7機種。
・ATH-WS33X
・ATH-WS55X
・ATH-WS77

・MDR-XB600
・MDR-XB900
・MDR-XB610
・MDR-XB920


オーディオテクニカとソニーの一騎打ちといったところか。
それではスタート。



1.ATH-WS33X(オーディオテクニカ)


…重低音モデルとして、まあこんなところ、といった感じ。
だが音域のバランスは取れていて、中高音もちゃんと、
しかも爽やかに聞こえる。
耳への刺激的な感じもない。
柔らかい音が好みなら、値段の割には満足できるはず。
見た電気屋のポップには、「重低音の世界への入門機」とあった。


2.ATH-WS55X(オーディオテクニカ)


WS33Xの上位版に見えて、ぜんぜん違う音を奏でる。
ワイドに広がるような音圧で、重低音を売りにしてはいるものの、
むしろ元気なボーカルを楽しみたい人向けだと思った。しかし、
ハードロックを聴くとエレキギターが耳にかなり響いて、どうにも私には苦手だ。
どうやら、刺激的な音色が強い曲を選ぶと耳に刺さるようで、
ポップスやジャズなどを中心に聴くのであれば、
軽快に踊るような音楽を楽しめるようだ。



3.ATH-WS77(オーディオテクニカ)


…バスやドラムを強調させつつ、ボーカルもクリアに再生してくれる。
音の配分が偏り過ぎず、重低音モデルとはいいながら、
幅広い層におすすめできるモデル。

軽やかで心地よい音楽に聞こえるWSシリーズの最高峰。
バランス面で巳永のイチオシ。


4.MDR-XB600(ソニー)
※人気が高く、価格が高騰しています。
この機種に拘りのない方には購入をオススメできません

…音はパワフルな低音域。電気屋で、大画面テレビに
でかいコンポが展示されている、あれを聴いているような感じ。

中高域やボーカルも負けてはいないが、
ややおとなしい感じで、刺激を求めて買うと後悔するかも。
また、オケやイージーリスニングなら問題ないのだが、
ボーカルが少し曇って聴こえるのが惜しい。


5.MDR-XB900(ソニー)
※人気が高く、価格が高騰しています。
この機種に拘りのない方には購入をオススメできません

…XB600の上位種。低音とボーカルのバランスは、それより均衡。
バスの音は力強く、しかし丁重なつくりに聴こえるので、
ハードロックに向いている。

聴こえる音としては、特に偏りがなくスタンダード。
安い低域重視タイプにありがちな、
ボーカルや中高域が埋もれるようなことも一切なく満足。


6.MDR-XB610(ソニー)
※品切れ
…下記7番のXB920に手が届かなくとも、少なくとも私には、
こちらで十分遜色なく、試聴機でハードコアやロックを楽しめた。

下位であるからといって、手を抜いたような感じは見受けられず、
コストパフォーマンスはかなり良いかと。
最大の売りの低音域はもちろんのこと、
中高音もしっかりクリアに聴こえるので、ボーカル好きもご遠慮なさらずに。
音はXB600やXB900と比べると、ドンシャリといった感じ。
価格を抑えながらの、壮大な重低音モデルとしてオススメ。


7.MDR-XB920(ソニー)
※人気が高く、価格が高騰しています。
この機種に拘りのない方には購入をオススメできません

…今回のソニー製の中では最上位モデル。耳を覆うクッションのようなバンド、
そこから流れる重厚なスケールの、ベースを主とした重低音。

そこが中心かとは思うが、さすがは最高峰に君臨する機種、
他の音域も質がいいので聴いていて心地よい。
オーケストラをヘッドホンで聴いているような、立体感のあるサウンド。
予算が許せば、大満足のリスニングが満喫できるだろう。



さて、ここまで紹介してきたが、ヘッドホンというものは性質上、
夏に使うとどうしても蒸れるので、夏はイヤホンにしておいて、こちらは
残暑が終わるまでのお楽しみにしたほうがいいのかも。

もはや、イヤホンレビューはシリーズ化するのか?
私もちゃんとした評論家ではないので、皆さんの期待に応えて、
製品の評価を、責任をもって提供していくなんてことはできない。
ただ私が電気屋に行って、勝手にサンプル品で視聴して、
勝手な感想を並べた、ただそれだけ。
書籍でもなければブロマガでもない、ただの日記の一環。

しかしそれでも、読んでくれて、参考にしてくれる誰かが居るかもしれないって、
それだけの理由で私はこうしてここに書いてきた。


…これからも新製品がリリースされたら、気まぐれに続けるかもしれないな。
その時はまた、お付き合いいただけたら幸い。

それではまた。

※2016年2月16日追記;
リンク切れを修正しましたが、
もう3年も前に発売されていたモデルですから、
多くの商品は品切れになっていたり、
プレミア化したりしています。
そろそろ新製品のレビューが必要かもしれませんね。
スポンサーサイト
ヘッドホン・イヤホン | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
とても為になりました。
自分は音やヘッドホンに関しては全くの素人です。
自分は上にあるMDR-XB920を購入した者です。
しかしながらAmazonで買ったので届くには後、
8日位掛かります。
その間、自分が本当にこのヘッドホンは自分にあっているのか心配だったので、このような感想があると助かります。
今後も度々ここに来て見たいと思います。
Re: タイトルなし
> とても為になりました。
> 自分は音やヘッドホンに関しては全くの素人です。
> 自分は上にあるMDR-XB920を購入した者です。
> しかしながらAmazonで買ったので届くには後、
> 8日位掛かります。
> その間、自分が本当にこのヘッドホンは自分にあっているのか心配だったので、このような感想があると助かります。
> 今後も度々ここに来て見たいと思います。


ミヤモさん、こんばんは。巳永ほむらです。

ありがとうございます。
私の完全な主観で、勝手な感想として
こちらに掲載しておりましたが、
お役に立てましたようで幸いです。
ご評価をいただいて嬉しいくらいです。

新製品がまとまって出ました頃には、
また続編をつづることも視野に入れております。
今後も、当ブログをよろしくお願いします。

管理者のみに表示