09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

AIMP v3.55の、v3.00との大きな違い

2013年11月28日
ごきげんよう。

さて、最近、AIMP v3.55が驚くほど進化していたという話をしたが、
今日は、私のような古典派がそこに大幅アップデートした時の、
大きな違いについてまとめておく。


今回は、v3.55を標準インストール、v3.00を
ポータブル版でインストールして、比較してみた。
標準インストールもポータブルインストールも、
レジストリに関連するかどうか以外は問題ないだろう。




まず大きな特徴として、イコライザー(特定の音域だけを強めたり
弱めたりできる機能)や、ミキシング(曲をフェードイン・フェードアウトしたり、
前後のトラックの間に空白を入れたり、つなげたりする機能)がDSP機能の
項目にまとめられている
、ということがある。

プレイヤー左上の三角から、メニューを開けて
DSPの管理で設定する。

aimp355sa00.png

aimp355sa01.png

aimp355sa02.png

…イコライザーは左に行くほど低音域,右に行くほど高音域の強弱を
個別に設定する、という簡単なことなのだが、
ミキシングについて、ここでざっと解説しておこう。

まず、「手動でトラックを切り替え」と「自動でトラックを切り替え」の
違いを言うと、前者はプレイリストの再生中でない(別の)曲を、
再生中にダブルクリックして変えた時
の、後者は一曲の再生が終わって
次の曲に変わる時
の挙動の設定である。

それを踏まえて以下、各設定項目について。
いずれも単位がミリ秒で、
1000ミリ秒(1000 msec)=1秒であることに注意。

手動でトラックを切り替え
 ・次のトラックを前のトラックに結合する
 …プツッと音が切れるように曲が切り替わるのが嫌な人のための設定で、
  前後の曲を少しつなげてスムーズに切り替わるようにする。
  ・曲のエンディングで音量をフェードアウト
  …曲の終わりをフェードアウトで締める。
 ・曲の先頭から音量をフェードイン
 …曲を、無音からゆっくり音量を上げながら再生し始める。
自動でトラックを切り替え
 ・何もしない/トラック間に一時停止を追加/次のトラックを前のトラックに結合する
 …順に、曲の移り変わりに手を加えない,曲の間に空白の時間を挿入する,
  前述した同じ名前の項目と同じ効果。
また、その下の「曲の先頭から…」,「曲のエンディングで…」も、
「手動でトラックを切り替え」の同じ名前の小項目と同じ効果。


ミキシングはともかく、イコライザーはv3.00時点では、
プレイヤーにぶら下がっていたウィンドウからしか設定できなかったが、

aimp355sa03.png

v3.55だと先程のオプション画面からも詳細に設定できる
(もちろん、v3.55もこのウィンドウでも設定できる)。



v3.00には、これらの機能はDSP管理画面には存在しない。

aimp355sa04.png

イコライザーは前述の通りに、ミキシング設定はオプション画面から行う。

aimp355sa05.png

(v3.00では、画像のように、「オプション」の「再生」→「サウンド効果」から)



では、両バージョンのオプション画面を比較してみよう。

v3.00
aimp355sa06.png

v3.55
aimp355sa07.png

別の分類に移動されている項目こそあるものの、
それぞれの設定方法はv3.00の時と大差ない。
当分前に書いた「設定編」の記事の通りで概ね問題ない。
設定編はこちらから。
(なにぶん昔の記事なので、今のと口調が違う。ご了承いただきたい)


※追記;
v3.55用の設定項目解説記事を書きました。以下のリンクからどうぞ。

AIMP3 設定編 (v3.55版)



やはりv3.55のアピールポイントとしては、
インターフェイスをあまり変えないことで、
大きくアップデートしてもユーザーに慣れやすくすること
や、
DSP設定で、これまで以上に曲を自由にアレンジできること
v3.10初期に見られた、前回再生時の音の断片が次回起動時に聞こえる、
といった諸々のバグの修正が大きいだろう。

見た目は大きく変えずにいながら、内容はしっかり強化される、
まさにアップデートのあるべき姿だ。

とりあえず、私がインストールしたv3.55, build 1324では、
使用上差し支えのあるバグは見当たらないし、
音の質こそ分からないものの、確実に便利にはなった
ので、
アップデートをためらっている方は、この機会にぜひ。

それではまた。
スポンサーサイト
AIMP | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
Re: Re: 助かりました
もしまだ見てくださっていたら、ですが、
一部訂正します。何も考えずに全引用してしまいまして…
以下、オリジナルのメッセージで、こちらに書き換えるものとします。

------
猫左さん、こんばんは。巳永御永です。
私も最初はそこで迷いました。ミキシングには好き嫌いがありますからね。
私は以前、開発者の方とコンタクトを取って、
AIMP関連の記事を書くことのご公認をいただいたことがありました。
やはり私の記事が誰かのお役に立てているということが、
嬉しいですし、光栄です。
今後も、大きなアップデートがあった際には、
そのことをまた話題にさせていただこうと思っております。
その時はまた、よろしくおねがいします。
------

管理者のみに表示