09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

病院帰りに…(今日のきのこ)

2013年11月13日
こんばんは。

今日は病院に行った帰りに、とある公園で再びきのこを探してきた。
近いうちに雨も降ったし、そこに期待を寄せて。



…が、最初はなかなか見つからない。
なぎ倒されたような跡のあるヌメリイグチを発見したときは、
きのこファンとしては怒らざるを得なかった。

どうしても、きのこという趣味は若干特殊なようで、
きのこは子どもが蹴って遊ぶもの、
くらいにしか思っていない人も多い。

嘆かわしい。



そんな中、家族で同じ公園に来ていた子どもが、
「きのこがあったよ~」と、親に嬉しそうに言っていたので、
私までワクワクして、近くを探したらあった。

20131113a.jpg
ドクベニタケと思われるもの。
蛍光色にも近いピンク~赤の皮を傘がかぶっており、
それ以外は全面白色という、比較的覚えやすい特徴。
雨水を浴びると色が褪せやすい。
少し土をかぶっているが、払おうとすると皮が剥げてしまう。
この種だとすれば、毒キノコなので食べてはいけないが、
辛すぎて食べられないという説もある。


20131113b.jpg
メジャーな色合いのきのこ。
傘の端が溶けているようにも見える。
かなりぬめりがあるので、食べられるとしても
勇気が必要だな。


20131113c.jpg
傘が反り返り、だいぶ干からびている
ようにも見える。
きのこの世界ではこういったものを「老菌(ろうきん)」と呼び、
これらを食べることはまず考えない方がいい。
しなしなのレタスくらい、食料としての価値はない。



…さて、今回の収穫はここまで。
収穫と言っても、写真を撮ったにすぎないがね。
食べるために取りに行くのは、
しっかり識別できる人に同行してもらってから。



余談だが、私もきのこ愛好家の一員として、
今日久しぶりにきのこのグッズを購入してみた。

20131113d.jpg

ガチャガチャで売られているきのこのストラップだが、
私はガチャ運がないのでホビーの店で買った。
かなり安く手に入ったが、お買い得だったと考えるべきか、
それとも需要のなさ…?
ちなみに、このきのこはタマゴタケと呼ばれる。
テングタケ科特有の旨味成分が強いらしいので、
一生に一度は食べてみたいな~。




すっかり寒くなってきた。
きのこのウォッチングには最適な季節だが、
風邪には十分注意しないとね。

それではまた。
スポンサーサイト
写真 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示