09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

Googleカレンダーを、家でも外出先でも!

2013年09月22日
こんばんは、巳永です。

Rainlendarというカレンダーの常連になって、はや数年経ちます。
そもそもRainlendarとはなにかといいますと…

予定やTodoなどを書き込める、
デスクトップ用のカレンダーです。


2013-09-16 17 33 14

無料版は“Lite”と呼ばれていますが、有料版“Pro”を購入すると、
かの有名な「Google カレンダー」などとも連携でき
スマホのカレンダーアプリと一緒に同期すると、
簡単に家と外出先で予定を共有することができます。
価格は9.95ユーロ(約1300円)で、買うだけの価値はあると思いますよ。

詳しい購入方法はほかのブログにあると思うので、
興味のある方は探してみてください。

(無料版でも、とあるソフトを併用すれば同期できないことはないが、
手順が煩雑だったり、繰り返しの予定に対応していなかったり、
いろいろ面倒…)

また最大の長所として、有志が作成した多数のスキンで着せ替え可能で、
さらに複数のスキンを同時に表示させて、
別々のカレンダーを同時に見ることができます。


{Skins(スキン)→Advanced(拡張)と押して、スキン一覧を2つ表示させた状態で、
表示させたいスキンを左の一覧から選んで「→」ボタンを押していって
右の一覧に表示させた後、右の一覧からスキンを選んでSetting(設定)、
開いた画面のIncluded calendars(表示するカレンダー)で「…」をクリック、
そのスキンに表示させたいカレンダーをそれぞれ設定した後、
OKでカレンダーを複数、個別に表示可能。}




スマホ側のカレンダーアプリについては、
aCalendarをオススメしておきます。

Screenshot_2013-09-22-16-05-00.png

「ジョルテ」がメジャーなんでしょうけど、私はこっち。
こちらも無料版と有料版がありますが、
無料版でもGoogleカレンダーとの同期は標準搭載で、
しかも広告なし
と、文句なしの機能です。
無料アプリにありがちな、「このアプリを評価してくれ」
みたいなのもありません。

画面は週表示ですが、左右フリックで月表示,
日表示にも切り替え可能です。


あと私がつまずいた点をまとめておきますと、
「Googleアカウントを変更したので、
カレンダーを登録し直したい」などというときは、
一旦Android付属のカレンダーアプリからアカウントを設定しましょう。
それによってaCalendarにも反映できます。
aCalendar側には新しいGoogleアカウントを登録する機能はありません。



Googleカレンダー、いいねぇ…
Rainlendarも最早、デスクトップに張り付いていないと落ち着かないよ。
他のGoogleカレンダー対応カレンダーソフトを調べてみたら、
ウィンドウ表示だしデカいしでビビったよ。

私のデスクトップは、このRainlendarと情報表示のソフト、
“Rainmeter”で割とせわしく埋まっています。
某大統領の壁紙なので肖像権の都合上、
スクショは貼れないけどね。Урааа!

皆さんも、ぜひ楽しいデスクトップにカスタマイズしてみてください。
スポンサーサイト
PC関連 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示