09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

諦めんなお前!でも…

2013年09月02日
こんばんは、巳永です。

いや~、最近忙しくて、TSもブログも来れていなかった。
でも暇で、目標もなく、なんとなく過ごす毎日よりはいいのかな…



さて、今日のお題。

「あきらめる」は漢字で書くと諦めるとなって、
一般的にはほぼマイナスの意味だけで使われる、
心も体も寒くなる単語ですが…。

同時に明らめると書くことで、
物事を明らかにして、それを自然と受け入れていこう
という、前向きな解釈も存在します。

現世が苦しいのは事実です。
楽しいことばかりでは生きていけません。
しかし、努力をやめようと言いたいわけではありません。
向上することは無駄だという意味でもありません。

苦しみの存在が覆らなくても、受け容れる心を持てば、
それらに苛まれることなく消化することができます。


つらいことは避けたいけれど、逃げていてもそれらは居なくなりません。
むしろ蓋をしたまま置いておくほど、凝縮されて強烈になります。

だから真っ直ぐ向き合って、きちんとケリをつける必要があります。
苦しい時は「苦しい」って言ったっていいじゃありませんか。
やりきれなかったら「やってらんねー」って言ってしまいましょう。

でも、必ず立ち直れる時は来ます。
目の前の課題をひとつひとつクリアしていき、
ステージを進めて成長していく姿こそ、
かっこいい生き方というものではないでしょうか。




私も病気抱えて、不甲斐ない生活をしています。
それでも、いつかまた輝ける時が来るって信じているから、
私は今ここに居ます。本当にそれだけの理由です。

これから、私には何ができるかな。
それがどんなことであっても、
自信を持ってそれができるって言えたら、
生きがいがあることになるんじゃないかな。

この世の全てがまったくつまらないわけでもないし、
私は少し楽しむ力をつけていくことにしよう。
スポンサーサイト
思想 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示