07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

トリックスター、復活しているらしいですよ

2016年06月23日
ごきげんよう。

画像検索していたら、見覚えはあるけど、見慣れないタッチの
絵があると思ったら、
トリックスター、復活しているらしいですよ。
http://www.stairs.co.jp/trickster/
でも復活っていうよりは輪廻、っていうんですかねえ?
キャラのカードで陣営を組んで戦うっていう、
最近はやっているシステムのゲームに変わっているらしいです。


「みみとしっぽの大冒険」時代(旧トリスタ、とでも呼びましょうかねえ)時代と比べて、
世界観はなるべく引き継ぎながらのようですが、ゲーム性は全く違うし、
当時と同じ名前や同じ容姿のキャラが、違う名前になっていたり、
役職も変わっていたり、性格まで変わっていたりする
ことには驚きました。

中でも一番驚いたのはエイルの変貌ぶりです。
旧トリスタでは初対面のプレイヤーに対して、
ハァ…ここにもバカが一人。
あんたがあたしと何の関係があるっていうの?
ふーん、星を見たいのね。じゃあ町にいるあいつに
営業許可取らせてきて。あっちよ。北の方角。
あんたってば北も分からないの?

と無礼の嵐でした。
おまけに放置・無視していても結構なレベルまでは
ほとんど困りませんから存在感は致命的です。


ところが新トリスタでは、システム的に絶対になくてはならない存在らしいです。
ショップで商品や、
他にカード(仲間)を手に入れるときにも
関わりますから必須ですね。


「しょうがないわね、私があなた達の星を見てあげる。代わりに私は
 あなた達の不幸を背負うから…」

「私はいつ、どんな時にでもいる。ありとあらゆる手段であなたの元へ現れる。
お願い、私を運命のラビリンスから助けて」


という立場の変更も影響していそうですが、
激辛ツンツンだったあの頃の性格は相当丸くなっています。

まあ、「またこれ要るの?あんたのPT雑魚なんじゃない?」
てな感じで終始、最重要NPCとして付き合っていくのは
絶対にイヤですけれども。


エイルをひとつ例にとってみましたが、旧トリスタ経験者にとってみたら、
懐かしのあの箱を取り出しながら、という気分でプレイできるかもしれませんね。
まだリリース後1ヶ月くらいしか経っていませんが、
だんだん情報が明らかになっていくと思います。

私がやるかどうかは、まだ検討中です。
私のゲームの才能は絶望的です。
じゃあ何が得意かっていうと学問です。カタブツです。

高みの見物ではないですが、
そっと見守る立場に留まる可能性が高そうです…


それではまた。
スポンサーサイト
TS | コメント(0) | トラックバック(0)

3月10日は巳永スピネル誕生祭!

2014年03月10日
ごきげんよう。

トリックスターがサービスを終了してから、1ヶ月とちょっと経ちました。
本日、3月10日は、

screenshot0385r.png

巳永(龍)のスピネル誕生祭!

screenshot0389r.png

懐かしいなあ… 彼女も今日で3歳に。
(並んで立っている画像から、
龍の身長を170cmと低めに見積もっても、スピネルちゃんは
230~250cmくらいあるゾ。まったくいろいろな意味ででかい3歳だぜ)


…本来なら今日も、トリックスターにログインして、
お友達に1:1で報告するつもりだったんですけどね、半年前までは。

もっともっと活躍してほしかったところだけど、
運営にもいろいろ都合があったんだろうし、
私たちはそれを受け入れていかなきゃいけないのかな
(ただ、個人的には晩年のソウルポーションなる
システムがめんどそうだった。
これを作り続けていないと状態が悪くなるとか、現実の生き物かよ…)。



screenshot0392r.png

これからは、中の人(私)のソウルでスピネルちゃんを育てます。
主の魂と交感させて生まれ、主を守る」のがソウルガーディアンなら、
あながち間違いではないよね?

今日のひとこと。
ガーディアンは、みんなの心の中にそれぞれ居ます。
…って、なんだかどっかで聞いたことあるCMみたいな言い回しだが、まあいい。

あと、別にティグリムのことが嫌いだったわけじゃないんだからねッ
一度くらいは並んでSS撮っておけばよかったけど、
過去に苦しめられる傾向にある私、後ろは振り返っちゃダメだね。

でも、トリックスターのあった頃、あまり愛情を注いでこなかった方も含めて、
たまにはガーディアンのことも思い出してあげてね。

それではまた。
TS | コメント(0) | トラックバック(0)

Thanks for all, Trickster!

2014年01月28日
Finalminagasevening.png

ごきげんよう。
前回でTSの記事は最後にしようと言ったが、
やはり終了当日にも何かしら言っておこうと思ったので、起こしてみた。



とうとう終わっちゃったね、TS。
サービス終了の朝10時から、だいぶ過ぎた頃公式を見ると、
こんな画面になっていた。

Tricksteroffialnotice.png

悲しいね…
でも、何かページがあっただけよしとせねばなるまい。

いきなり404 not found は心も体も寒くなる。

早起きできず、徹夜する余裕もなかった。
結果いろんな人とグダグダで終わっちゃったが、
今日までに組み上げてきた思い出を想うと、
あまり失敗したという感覚はない。

ただ、“せめてもう一日あれば”と思うばかりだが…
そう、最後を見届けた人なら誰もが思ったであろう。
(私には明日があっても、どのみちリアル事情で行けなかっただろうけど)

やはり私達は決別しなければならない。
別ゲーに移るなり何なりすれば、
ひとまずネット上フレンドという契約自体は終わらない。
しかしひとつ言えるのは、トリックスターというこの場で会い、
話すことはもうできないということ。




公式の掲示板で署名活動,PT掲示板で「放置でいいから残して」など、
多くのプレイヤーがTSの継続を懇願した。

運営側もせめてもの餞別かの如く、
Castイベントを何度も行い、プレイヤーのニーズに応えてきた。
もはやゲムポの力では、ゲーム終了に太刀打ち出来なかったのだろう。

晩年はガチャコイン10枚がタダで入手でき、本来なら数万円を要する
コインでクレターを2人掘り当てたった。
つまり何が言いたいかって、ガチャコイン無料化の時点で、継続という
選択肢は初めからなかったのだろう。

そして無料で手に入れさせることで、
今までガチャやったことなかった人も含めて、
せめて最後くらいは遊んでいってね
という慈悲でもあるかもしれない。



ありがとう、フレンドのみんな、昔ギルドにいた時のギルメン、旧パトナ、
私がマグロした廃坑クエスト遂行者、私の露店で買い物してくれた人、
イシススクロをたくさん売ってくれた人、通りかかった人、
同じようにTSやってた赤の他人さん、ゲムポ。


Finalminagasnight.png

Don't say "good night",
but say "see you again"!


...Written on January 28 by a neuter person named "Homura Minaga".



念のため追記;
※ブログは終わりません
TS | コメント(0) | トラックバック(0)

エイルは本当は…

2014年01月26日
ごきげんよう。

TSのサービス終了2日前となった今日、
最後のTS記事を書こうと思う。

何を綴ろうか色々迷ったが、
最後のテーマとして、エイルを選ぶことにした。

私は昔、毒舌のひどさから猛毒でトゲトゲの第一印象を抱かせる、
「星を見る少女」エイルが大っっ嫌いだった。


とにかく純情好きだったので、男女問わず、ツンツンしている奴,
きついサディスト,ボンデージなどは門前払いにしていた。

だがエイルは最近、なんと唯一の例外になったのである…。

理由についてだが、裏付けとなる資料は1つしかないものの、
その1つで天地がひっくり返り、「好き」とまではいかなくとも、
嫌いじゃない」程度にランクアップした。

その資料は、できればTSプレイヤーのみなさんには、
自力で見つけてみてほしいところ。町のエイルに話しかけて、
星を見ることができるようになっていたら、見つけることができる。
もしかしたら、とっくに知っているぞといわれるかもしれないが。

ヒントを言うなら、NPCからもらった本はちゃんと読んでいますか?
お節介だと、無視していませんか?本で「おわり」と締めくくられていたら、
そこが絶対に最後のページだとは思っていませんか?







じゃあ答え。とある本アイテムの、最後のページに薄い文字で
書かれている、エイルへの想いを逆転させてしまう1ページ。
モザイクがかかっているけど、不意打ちネタバレ防止のためで、
クリックして拡大すると消えます。


abouteirwarning.png






正解は、星と運命という本の、仮の最終ページの先にある、
おそらくエイル以外の何者かがしたであろう記述。
(それにしても誤字のせいで完全に台無し。
「陥るく」→「陥る、」に脳内変換するよろし)


そう、エイルは実はとってもいい奴だった。
身を粉にして働くとは正にこのこと。
初見の私が受けた第一印象と、それによる私の言動も含めて、
多くの不幸を肩代わりになって、
「3枚攻撃カードで称号付いた!バンザーイ!」など、
そういう私たちの笑顔をモニター越しにでも見たかった。
ただそれだけの見返りを買うために、ほかの幸せを売る。

いかにけなげで、本当は純真で、人が好きかってことだよね。
しかも星を見て喜んだその人は、友達になるわけでもなく、
そのまま去って行っちゃうんだぜ。
今度会うときは、再び星見を利用されるとき。
無機質にトリックフォーチュンをする人も多い。

不幸になりすぎると、人って言葉遣いが擦れてくるのよね…
その言葉で人は離れ、さらに不幸になる。
トリスタ始めて、「星の運命」を読まないまま引退した人に言わせると、
「エイルは星見がなかったらクズNPC」、ってなっちゃうんだろうね。
「エイル好きは言葉責めされたいだけのマゾ」ってのは早とちりだったみたい。
(本当のクズNPCはレイチェル)



いつもは不幸だけど、人の心からの、嘲笑や下種笑いでない、笑顔を
見られることはとても幸せ、と思うところが、
私と重なるところがあって感慨深い
な。
まどかマギカでいうところの杏子か?



やはり一押しNPCはエステルちゃんなんだけど、
エイルもこの度見直して、トップ3~5には入ったかもしれないな。
第一印象だけで烙印を押してはならないってこと、よくわかった。

28日昼を過ぎたら、これからはもう自分で星を見なくちゃいけない。
本物の星もだけど、目標や将来の夢という形の星も。

…なんでかな、エステルちゃんが好きだった、スピネルちゃんが可愛かった、
とか言って終わらせるつもりだったのに、
まさか、かつて一番嫌いだったエイルがトリを飾ることになろうとはね。
でもやっぱり、エステルちゃんが好きで、スピネルちゃんが可愛かった。



最後に、トリックスターを一緒にプレイしてきたみなさん、
昔私が所属していたギルドのみんな、そしてフレンドのみんな、

楽しい時間をありがとう。

苦い思い出もたまにはあったけど、
最終的には やってよかったと思っているよ。
残りの2日は、かけがえのない時間にするつもり。



繰り返すけど、トリックスターが終わっても、
このブログを併せて終わらせることはしないからね。

それではみなさん、このブログで再度、または他のどこかでまたお会いしましょう。
TS | コメント(3) | トラックバック(0)

トリックスター終了に伴い

2013年11月26日
あなたは、以下のページをご覧になっただろうか。
http://www.trickster.jp/campaign/20131121_fin/
そう、いよいよトリックスターが、サービスを終了してしまうのである。

悲しいね。嫌なこともあったけど、
たくさんのかけがえのない思い出を紡いできたトリックスターも、とうとう終わり。
まだまだやり残したことも、いっぱいあったのにね。
放置でいいからゲームは残してくれって、みんな言っているみたい。
私だって思うよ、もっともっと楽しませてって。


それに伴い、当ブログでは、サービスが完全に終了する来年の
1月28日頃をもって、ブログのジャンルをトリックスターから
別のものに変更せざるを得なくなった

ただし、これまでのTSの記事を削除する気はない)。
今後トリックスターに関する記事は書けなくなってしまうゆえ、やむを得ない。
(もともと実質TSメインのブログじゃなかったじゃんなんて言っちゃダメだよ)


※追記;
このブログが生まれたのはトリックスターのおかげであり、
さらに訪問者の皆さんのおかげでここまで成長することができたことから、
FC2運営がトリックスターというジャンルを消すその日まで、
当ブログはジャンルを変更しないことに決めたんだ、
そうだ泣かないよ ゆびきりしたから…




ここで、私がこれまで手塩にかけて育ててきた大切なキャラを、改めて紹介する。
サービス終了まであと2ヶ月あるが、なにぶんほぼ毎日忙しいので、
多分これが最後のお披露目になるかもしれない…。


※2014年1月28日追記;
お友達の誘いもあって、最終的なキャラのステータスは、
この時点よりちょっぴりレベルアップしており、
左サイドのキャラ紹介を更新したので、そちらを御覧ください。


巳永(みなが)
巳永
…私自身の名前を持たせた、一番気に入っていたキャラで、
たぶん思い出の豊富さもトップだろう。
このブログが設立されたのも、このキャラを育てていく過程で
結果として成立したわけであるため、非常に感慨深い。

スピネル(巳永スピネル)
 巳永スピネル
 …巳永(キャラ)の側近。識別の手間こそ省いたものの、主の狩りに
  本気でサポートしてくれたので、ある意味一番可愛がっていたかもしれない。

巳焔(みほむら)
巳焔
…ほとんど言及されないまま、この日を迎えてしまった1st。
 私がTSを始めた初期のキャラで、「みーさん」「みーちゃん」などのあだ名で
 親しまれていた。このキャラと「巳永」の名前が、
 実は私のハンドルネーム「巳永ほむら」の由来である。

巳久(みひさ)
巳久
…ななみんと共に育成を頑張ってきた、元気いっぱい、うさこのキャラ。
 二次転職の夢は叶わなかったが、かけがえのない日々を過ごせた。

大きい姉御(仮称)

…最初の姉御。初期はAA,ATで巳焔を凌ぐ火力を叩きだすも、
 末路は倉庫キャラに。君の苦労、しずくにちゃんと受け継がれたからね。

小さい姉御(仮称)

…2番目の姉御。「小さい」といいつつ、最終的に「大きい」姉御より
 上のレベルになった。べ…別に胸が小さいって意味じゃないんだからねっ
 転職以降の、二段殴りの爽快感をありがとう。

永遠堂冥楽(えいえんどう めいらく)

…巳久とふたり、どっちを特化でどっちを鰤にしようか、
 最後まで迷い続けたうさこ。落語家か某天才女医かって感じの名前だが、
 私のフレンドにはかっこいいと好評だった。
 二次転職はするも、ほぼフレンドなしの孤高の兎。

神宮寺しずく(じんぐうじ しずく)

…まさかの3番目の姉御。何人姉御作るねんって感じだった。
 AA,ATのリベンジを目指すも、箱入りの途中でまさかのサービス終了。
 私もこんなことしていたら、姉御好きだった人に怒られちゃうな。
 (当サイトがリンクを貼らせて頂いた、「Crystal Dew World」さんの
 「水晶雫」ちゃんとは関係ありません。ただの名前カブりです)


平等院平堂(びょうどういん びょうどう)

…鰤龍という新ジャンルになる予定だった。
 名前の由来はもちろん、「平等院鳳凰堂」。
 仏教思想について触れた記事も過去に書いたが、
 それに若干影響を受けてつけた名前なのかなと今思う。

大城信厳(おおしろ しんげん)

…サービス終了することにならなかったとしても、デザ卒業で止められていた、
 個人的に申し訳ないなと思っているキャラ。
 しずくや平堂と同様、箱の中で終わってしまったキャラなので、
 盛りをここでお披露目できなかったことを、非常に残念に思っている。



後ろから3キャラは日の目を見ないまま終わった者たちで、
いずれもいつかは覚醒の華を咲かせたかったのだが…
仕方ない、私たちは別れを告げなければならない。



ここで、今までトリックスターのブログとして応援してきてくれた方々、
およびそれ以外の記事も見に来てくれていた方々に、
今までのご声援に対して、この場から厚くお礼申し上げたい。

あと2ヶ月でもう「トリックスターのブログ」ではなくなるが、
これを受けてページを閉鎖するつもりはないので、
どうかこれからも当サイトをよろしく。




トリックスター、ありがとう、さようなら。
TS | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »